企業情報 建築・建設業の企業情報一覧

エリアから探す
業種
リフォーム全般
建築関連全般
土木関連全般
大工・左官
屋根・外壁
塗装・防水
内装全般
造園・外構全般
電気・通信工事
住宅設備全般
防犯・防災・消防設備
空調設備
解体工事全般
上下水道・ガス管工事全般
舗装・しゅんせつ工事
デザイン・設計
リペア・ハウスクリーニング
現場監督・施工管理
営業職
その他(戸建て・マンション・ビル)
その他(その他建設)
その他(その他)
特徴

【検索条件】

11

検索結果

健楼工務店株式会社
岡山 建築関連全般 デザイン・設計 その他(戸建て・マンション・ビル) その他(その他建設) その他(その他)
住所:岡山県倉敷市福田町古新田1209-13
企業情報を見る お仕事の依頼 採用情報
大日電気株式会社
岡山 電気・通信工事 デザイン・設計 その他(戸建て・マンション・ビル) その他(その他建設)
住所:岡山県倉敷市中畝8丁目2-28
企業情報を見る お仕事の依頼 採用情報
株式会社高橋建築
岡山 建築関連全般 デザイン・設計 その他(戸建て・マンション・ビル) その他(その他)
住所:岡山県倉敷市茶屋町早沖803
企業情報を見る お仕事の依頼 採用情報
有限会社志宇知建設
岡山 リフォーム全般 建築関連全般 大工・左官 造園・外構全般 その他(戸建て・マンション・ビル) その他(その他)
住所:倉敷市児島下の町3-4-14
企業情報を見る お仕事の依頼 採用情報
三宅建設株式会社
岡山 土木関連全般 防犯・防災・消防設備 上下水道・ガス管工事全般 舗装・しゅんせつ工事 その他(戸建て・マンション・ビル) その他(その他)
住所:岡山県倉敷市笹沖374番地の1
企業情報を見る お仕事の依頼 採用情報
原田建設有限会社
岡山 リフォーム全般 建築関連全般 土木関連全般 大工・左官 その他(戸建て・マンション・ビル) その他(その他)
住所:倉敷市児島下の町6丁目10-66
企業情報を見る お仕事の依頼 採用情報
総建ホーム(山口卓三)
岡山 リフォーム全般 建築関連全般 その他(戸建て・マンション・ビル) その他(その他)
住所:岡山県倉敷市真備町川辺131-4
企業情報を見る お仕事の依頼 採用情報
有限会社横溝建設
岡山 リフォーム全般 建築関連全般 その他(戸建て・マンション・ビル) その他(その他)
住所:岡山県倉敷市玉島上成97-1
企業情報を見る お仕事の依頼 採用情報
赤野住宅工房株式会社
岡山 リフォーム全般 建築関連全般 土木関連全般 デザイン・設計 その他(戸建て・マンション・ビル) その他(その他)
住所:倉敷市玉島乙島6755
企業情報を見る お仕事の依頼 採用情報
株式会社シオミホームイング倉敷支社
岡山 リフォーム全般 建築関連全般 その他(戸建て・マンション・ビル)
住所:岡山県倉敷市西中新田525-36-7
企業情報を見る お仕事の依頼 採用情報
株式会社倉敷インターナショナル
岡山 建築関連全般 デザイン・設計 その他(戸建て・マンション・ビル)
住所:岡山県倉敷市浜ノ茶屋1丁目5-3
企業情報を見る お仕事の依頼 採用情報
Previous Next

11件中、1~11件目を表示中

人気の請負企業

現在人気の請負企業情報はありません。

岡山県倉敷市のエリア情報

倉敷市は、岡山県の南中央部に位置する市です。中国地方で三番目の人口を擁しており、中核市に指定されています。
市内を流れる「倉敷川」沿いの「倉敷美観地区」一帯は、市の町並み保存地区・観光地区であり、地区内には「大原美術館/倉敷考古館/日本郷土玩具館/倉敷民藝館/倉敷物語館/いがらしゆみこ美術館/星野仙一記念館/加計美術館」など多くの観光スポットが点在しています。
市の中心駅は「倉敷駅」で、倉敷美観地区へ通じる街のメインストリートは「ハートランド倉敷/天領まつり」などのメイン会場にもなっています。
また、駅構内には「サンステーションテラス倉敷」という商業施設があり、周辺には「おみやげ街道/くらしきシティプラザ/倉敷市芸文館」などが立地しています。
さらに、駅の北出口前には「アリオ倉敷/三井アウトレットパーク倉敷/倉敷みらい公園」があります。2008年に閉園した「倉敷チボリ公園」の跡地に設置されており、他社の複合商業施設と一体的に整備される初めてのケースとなります。

足場鳶とは

鳶職人は、携わっている作業によっていくつかの分類があります。その中の一つに「足場鳶」という、現場で足場を組み上げる職人がいます。
後の作業員が仕事をしやすくなるように、建築図面から建物をイメージして組み立てていく必要があります。
この職につくための専門の学校というものはなく、基本的に学歴不問で採用をしているケースがほとんどです。
まずは、鳶職人や土工などを扱う専門の建設会社に見習いとして就職します。そして先輩から建築のノウハウを学びつつ、仕事を覚えていくのです。
ただし、法律により18歳未満の高所作業は禁止されています。仮にそれまでに就職した場合、高所作業のない運搬などの業務を中心に進めていきます。
現場を任される人のことを「職長」と言います。職長になるには、現場の経験だけでなく「足場の組み立て等作業主任者」や「玉掛作業者」などの資格が必要です。
また、「職長・安全衛生責任者教育」という講習を受講する義務があり、「とび技能士」という国家検定も存在します。

ページTOPに戻る