建築・建設業の求人をお探しの方は建築建設bizへ。詳しくはこちら!

「電気・通信工事」とは? 工事の特徴や資格について

社会の発展とともに、今やなくてはならない生活インフラの一つとなった「電気」。電気がなくては人の生活が成り立たないほどに密接した存在となっています。この電気を各施設で使用できるようにする工事のことを「電気工事」といいます。この電気工事には、実に様々な種類があります。今回は、そんな電気工事について、ご紹介していきたいと思います。

「重機オペレーター」とは? 重機の種類や資格について

土木・建設工事の現場で活躍する「重機」。そしてこの重機を扱う人のことを「重機オペレーター」といいます。重機には様々な種類が存在し、現場や用途ごとに使用するものが異なります。加えて、その重機を扱うためには複数の資格を必要とします。今回は、重機および重機オペレーターについて、詳しくご紹介していきます。

住宅設備メーカーとは? 設備の種類や業務内容について

「住宅設備機器」とは、”日々の生活に必要なもの”もしくは”あれば役に立つもの”として、住宅内に取り付けられている機器のことをいいます。そして、この設備を取り扱っているのが「住宅設備メーカー」です。今回は、住宅設備機器の種類や、住宅設備メーカーの仕事内容についてご紹介していきます。

害獣駆除は専門業者に依頼しよう!「害獣・害虫・害鳥」の被害と対処法について

人々の生活の中に、様々な影響を及ぼす『害獣・害虫・害鳥』。これらの駆除は、目先の問題を取り除いただけでは再発する可能性が高く、駆除するためには許可や資格を必要とする場合もあります。これらは、どういった形で人間に害を及ぼすのか?駆除する必要性はなんなのか?今回は、こういった点に焦点を当ててお話していきたいと思います。

「左官」「土間」とは?職業の違いや働き方について

「左官屋」「土間屋」もしくは「土間左官業」という言葉を聞いたことはないでしょうか?一般的には「左官業」と一括りに言われますが、両者の仕事内容は全く異なります。端的にまとめると、建築工事において壁や床などを塗る職人を「左官」、コンクリートの床をつくることを「土間」といいます。ここでは、左官・土間の違いや、左官業に就くための知識などをご紹介していきます。

現場監督の仕事とは? 施工管理との違いや資格について

土木・建築工事を行う上で必要不可欠な「現場監督」。その名の通り”現場を監督する立場”の人を指しますが、その仕事内容は多岐に渡ります。そして、「施工管理」や「統括安全衛生責任者」など、名称の異なる様々な立場も存在します。今回は、それぞれの特徴や違い・仕事をするために必要なことなどをご紹介していきたいと思います。

「消火・消防・防災」の違いとは? 設備の種類や重要性

人々が生活をしていく中で、自然災害や火災などの”災害”は、どれだけ警戒をしていたとしても起こりうる可能性があるものです。火災が起きた際の「消火」、防止するための「消防」、災害を予防するための「防災」など、対策方法はいくつか存在し、それぞれで意味合いが少々異なります。ここでは、それぞれの特徴や該当する設備、この仕事に携わる職業についてをご紹介していきます。

【大阪府×建築建設biz】大阪府の緊急雇用対策に賛同する企業特集ページ

『新型コロナウイルス感染症』拡大の影響により、収入の減少から離職を余儀なくされた方も少なくないと思います。私たちは「OSAKA求職者支援コンソーシアム」に参加し、厳しい就職活動をされている大阪府民の皆様が1日でも早く安心・安定したお仕事に就いていただけるよう、地元の優良企業の求人情報を集めました!一日も早く多くの方が安定した生活を送れるようになり、経済が活性化し、大阪が元気になることを願っております。

時代とともに変化する「営業」の仕事とは?

会社が、利益を得る・事業を拡大する為には”売上”は必要不可欠なものです。そして、利益を上げるために「営業」という職種が存在します。ただし営業と一口で言っても、実に様々な種類があり、業界および業種によっても営業の目的や方法は大きく異なります。今回は、そんな営業に関することを色々とご紹介していきましょう。

「ハウスクリーニング」とは? 作業内容や資格について

近年、急速に伸びている成長市場の一つである「ハウスクリーニング」。”家をキレイにする仕事”ですが、訪問先や掃除する箇所などは実に数多くの種類が存在します。また、似た扱いを受ける仕事として「家事代行」があります。今回は、ハウスクリーニング・家事代行に関連する内容について、詳しくお話をしていきたいと思います。
タイトルとURLをコピーしました