企業情報 建築・建設業の企業情報一覧

エリアから探す
業種
リフォーム全般
建築関連全般
土木関連全般
大工・左官
屋根・外壁
塗装・防水
内装全般
造園・外構全般
電気・通信工事
住宅設備全般
防犯・防災・消防設備
空調設備
解体工事全般
上下水道・ガス管工事全般
舗装・しゅんせつ工事
デザイン・設計
リペア・ハウスクリーニング
現場監督・施工管理
営業職
その他(戸建て・マンション・ビル)
その他(その他建設)
その他(その他)
特徴

【検索条件】

12

検索結果

堺総合サービス株式会社
大阪府 リフォーム全般 建築関連全般 電気・通信工事
広域エリア対応 地域密着 資本金1,000万円以上 戸建てに強い マンションに強い
住所:大阪府堺市中区深井畑山町98-1
会社から:電気工事や電気通信工事、および商業施設などの 警備を請負う会社です。 電気工事や電気通信工事に関する調査・設計・施工 を一貫して行っています。 主な工事は太陽光発電・LED照明・通信ケーブルの 設置などがあります。 電気以外に高所での作業も請け負い、外壁補…
企業情報を見る お仕事の依頼 採用情報
株式会社日東
大阪府 建築関連全般 土木関連全般
住所:堺市堺区北清水町2丁2-6
企業情報を見る お仕事の依頼 採用情報
株式会社尼崎工務店
大阪府 建築関連全般 土木関連全般
住所:堺市北区東三国ヶ丘町5丁8-18
企業情報を見る お仕事の依頼 採用情報
永楽工務店
大阪府 建築関連全般 大工・左官
住所:堺市西区太平寺177-22
企業情報を見る お仕事の依頼 採用情報
くまさんホーム株式会社
大阪府 建築関連全般 土木関連全般
住所:堺市中区深井水池町3260-3
企業情報を見る お仕事の依頼 採用情報
株式会社正田工建
大阪府 リフォーム全般 建築関連全般 大工・左官 屋根・外壁 塗装・防水 内装全般
住所:堺市北区大豆塚町2丁26番1
企業情報を見る お仕事の依頼 採用情報
安野工務店
大阪府 リフォーム全般 建築関連全般 大工・左官
住所:堺市東区野尻町48グランディ白鷺401
企業情報を見る お仕事の依頼 採用情報
株式会社橋田舞台設備
大阪府 建築関連全般 土木関連全般
住所:堺市美原区真福寺77-1
企業情報を見る お仕事の依頼 採用情報
株式会社今重興産
大阪府 建築関連全般 土木関連全般
住所:堺市西区浜寺元町2丁170
企業情報を見る お仕事の依頼 採用情報
株式会社コーヨークリエイト
大阪府 建築関連全般 土木関連全般
住所:大阪府堺市堺区大町西3-1-29コーヨービル2F
企業情報を見る お仕事の依頼 採用情報
木下建設株式会社
大阪府 建築関連全般 土木関連全般
住所:堺市西区浜寺船尾町西2-348
企業情報を見る お仕事の依頼 採用情報
株式会社橋本建設
大阪府 建築関連全般 土木関連全般 屋根・外壁 解体工事全般 舗装・しゅんせつ工事 デザイン・設計
住所:堺市西区浜寺船尾町西5丁6番地
企業情報を見る お仕事の依頼 採用情報
Previous Next

12件中、1~12件目を表示中

人気の請負企業

大阪府堺市北エリアのエリア情報

堺市は、大阪市に次ぐ大阪第二の政令都市です。
その歴史は古く、日本最古の官道や、国指定史跡の歴史文化資産があります。
北エリアは北区に堺市唯一の地下鉄が通ります。大阪市の中心部に直結し、幹線道路も整備されたため、大阪高石線を中心にマンションが建設された結果、大阪市のベッドタウンとして人口が増加しています。
堺区は堺市役所や裁判所が立地する堺市の行政・業務・商業の中心地です。臨海部の工業地、オフィスやホテルなどが立地し、堺市の中で重要な都市機能が集積しています。
人口は南エリアを上回り、北エリアは人口最多となっています。
都心機能の充実、賑わいの復活に向けた取り組みが建築・建設業の課題となっています。

エコ・太陽光・オール電化とは

近年は省エネやエコ需要が大きく増え、太陽光パネルやオール電化製品などを設置する家庭や企業が増えてきています。
そのため、住宅やオフィスビルなどの建物を建築するときと同時に、このような設備を設置することもあります。
もちろん既存建築物にあとから設置することや、リフォームのときに設置することもあります。
設置工事といえど、ただ単に太陽光パネルや電気給湯機械を設置するというわけではありません。
安全に設置し正常に稼働するためには電気工事が必要であり、条件によっては配管工事もおこないます。
屋根に太陽光パネルを設置するときは、屋根に穴をあける場合もあるので、雨水の侵入を防ぐ防水工事もおこないます。
このように設備を設置するだけといえど、さまざまな種類の工事をおこなう仕事です。
また、製品によっては、安全確保のためのJIS規格が定められています。
そのJIS規格を守るためには正確に設置することが求められます。

ページTOPに戻る