企業情報 建築・建設業の企業情報一覧

エリアから探す
業種
リフォーム全般
建築関連全般
土木関連全般
大工・左官
屋根・外壁
塗装・防水
内装全般
造園・外構全般
電気・通信工事
住宅設備全般
防犯・防災・消防設備
空調設備
解体工事全般
上下水道・ガス管工事全般
舗装・しゅんせつ工事
デザイン・設計
リペア・ハウスクリーニング
現場監督・施工管理
営業職
その他(戸建て・マンション・ビル)
その他(その他建設)
その他(その他)
特徴

【検索条件】

0

該当企業は見つかりませんでした。

人気の請負企業

茨城県稲敷市/稲敷郡のエリア情報

稲敷市は、茨城県南部・県南地域に位置する市です。「稲敷郡」に群していたことがあり、2005年に4町村が合併し群より離脱しています。
稲敷市西代には、複合型大型ショッピングセンター「パルナ」が立地しています。また、市内に鉄道路線はなく、移動はバスが中心で「江戸崎バス停」が中心駅の扱いとなっています。
観光スポットは、「こもれび森のイバライド」というテーマパーク、近代化遺産として重要文化財に指定されている「横利根閘門」、市指定文化財"阿弥陀如来立像"が安置されている「大念寺」などが挙げられます。
尚、現在の稲敷郡には「阿見町・河内町・美浦村」の2町1村が含まれており、いずれも稲敷市に隣接しています。
阿見町には「あみプレミアム・アウトレット」が立地しており、「上条城址・予科練平和記念館」などの観光スポットがあります。河内町は「利根川・新利根川」に挟まれた地域で、「大利根飛行場・水と緑のふれあい公園」が整備されています。
美浦村は、「霞ケ浦」に面しており、茨城県内で2つしかない村の一つとなります。名所として「木原城址・陸平貝塚」などが存在します。

足場鳶とは

鳶職人は、携わっている作業によっていくつかの分類があります。その中の一つに「足場鳶」という、現場で足場を組み上げる職人がいます。
後の作業員が仕事をしやすくなるように、建築図面から建物をイメージして組み立てていく必要があります。
この職につくための専門の学校というものはなく、基本的に学歴不問で採用をしているケースがほとんどです。
まずは、鳶職人や土工などを扱う専門の建設会社に見習いとして就職します。そして先輩から建築のノウハウを学びつつ、仕事を覚えていくのです。
ただし、法律により18歳未満の高所作業は禁止されています。仮にそれまでに就職した場合、高所作業のない運搬などの業務を中心に進めていきます。
現場を任される人のことを「職長」と言います。職長になるには、現場の経験だけでなく「足場の組み立て等作業主任者」や「玉掛作業者」などの資格が必要です。
また、「職長・安全衛生責任者教育」という講習を受講する義務があり、「とび技能士」という国家検定も存在します。

ページTOPに戻る