企業情報建築・建設業の企業情報一覧

エリアから探す
業種
リフォーム全般
建築関連全般
土木関連全般
大工・左官
屋根・外壁
塗装・防水
内装全般
造園・外構全般
電気・通信工事
住宅設備全般
防犯・防災・消防設備
空調設備
解体工事全般
上下水道・ガス管工事全般
舗装・しゅんせつ工事
デザイン・設計
リペア・ハウスクリーニング
現場監督・施工管理
営業職
その他(戸建て・マンション・ビル)
その他(その他建設)
その他(その他)
特徴

【検索条件】
業種:建築板金・雨樋工

0

該当企業は見つかりませんでした。

人気の請負企業

現在人気の請負企業情報はありません。

東京都荒川区のエリア情報

荒川区は東京都の北東部、東西に細長い区です。区内はほぼ低地で平坦な地形です。
江戸時代は農村でしたが、日光街道の宿場町として多くの旅人で賑わった地でもあります。また、かつて南千住駅の西には江戸の三大刑場の1つ「小塚原刑場」がありました。
明治時代から多くの工場が建設され、農村から工業地帯へと様変わりしました。現在は、工場地跡を活用した大規模な再開発や公園整備が進んでいます。古くからある町工場と下町情緒ある町並みが特徴で、昔ながらの区画が多いので道が狭く建物が立て込んでいる地域が多くなっています。
工場と住宅が立て込む一方で緑豊かな多数の公園が整備され、荒川自然公園、西日暮里公園、あらかわ遊園などでは、大勢の人がリラックスした休日を楽しんでいます。
区内には京成線をはじめJR山手線や多くの路線が縦横無尽に走っていることから交通の便がよく、池袋や新宿、渋谷などのターミナルには一本でアクセスすることができます。のどかな路面電車「都電荒川線」が街中を通る一方、日暮里から成田空港へ36分で直結する京成スカイライナーも発着しています。

建築板金・雨樋工とは

「建築板金」は、金属板を加工して屋根工事・外壁・ダクト・水回り工事を加工することを言います。また、これらを職業とする人は「建築板金工」と呼ばれており、以前は"銅工屋"と呼ばれていたこともありました。
建築板金の使用材料は「カラートタン/銅板/ステンレス/アルミ/真鍮」などで、建築の部位は"屋根・外壁・水回り"などになります。
また、スパンを必要とする大型物件などは多くの金属外装材が使われ、屋根材は「折板/波板/一文字葺/瓦棒/金属瓦」、外壁材は「金属サイディング/角波/波板/スパンドレン」が使用されています。
「樋(とい)」とは、屋根面を流れる雨水を集め、地上・下水に導くための装置や設備を指しています。特に、建築では雨水などを運ぶのに用いる"雨どい/雨とい"のことを言います。尚、「樋(とい)」は"とゆ"や"とよ"と言うこともあります。
樋の種類は、「軒樋・竪樋・箱樋」などがあり、形状は「溝型・管型・鎖型」があります。また、樋の構成部品は「樋集水器/樋集水器/エルボ/呼び桶/合わせ桝」があり、樋受金物を介して軒先に釘で、または直接打ち込んで固定します。

ページTOPに戻る