企業情報 建築・建設業の企業情報一覧

エリアから探す
業種
リフォーム全般
建築関連全般
土木関連全般
大工・左官
屋根・外壁
塗装・防水
内装全般
造園・外構全般
電気・通信工事
住宅設備全般
防犯・防災・消防設備
空調設備
解体工事全般
上下水道・ガス管工事全般
舗装・しゅんせつ工事
デザイン・設計
リペア・ハウスクリーニング
現場監督・施工管理
営業職
その他(戸建て・マンション・ビル)
その他(その他建設)
その他(その他)
特徴

【検索条件】

14

検索結果

福地建設株式会社
鹿児島 建築関連全般 土木関連全般
住所:霧島市牧園町宿窪田2516
企業情報を見る お仕事の依頼 採用情報
小竹原板金有限会社
鹿児島 建築関連全般 土木関連全般
住所:霧島市隼人町野久美田456-2
企業情報を見る お仕事の依頼 採用情報
曽山建設株式会社
鹿児島 建築関連全般 土木関連全般
住所:鹿児島県霧島市隼人町神宮3丁目1-26
企業情報を見る お仕事の依頼 採用情報
曽山建設株式会社
鹿児島 建築関連全般 土木関連全般
住所:鹿児島県霧島市隼人町神宮3丁目1-26
企業情報を見る お仕事の依頼 採用情報
福地建設株式会社
鹿児島 建築関連全般 土木関連全般
住所:霧島市牧園町宿窪田2516
企業情報を見る お仕事の依頼 採用情報
株式会社ハマダ技建工業
鹿児島 建築関連全般 土木関連全般
住所:鹿児島県霧島市国分福島3丁目57番31-4号
企業情報を見る お仕事の依頼 採用情報
小竹原板金有限会社
鹿児島 建築関連全般 土木関連全般
住所:霧島市隼人町野久美田456-2
企業情報を見る お仕事の依頼 採用情報
株式会社小永吉建設
鹿児島 建築関連全般 土木関連全般
住所:霧島市国分下井2084
企業情報を見る お仕事の依頼 採用情報
株式会社テクノサービス
鹿児島 建築関連全般
住所:霧島市隼人町住吉8番地
企業情報を見る お仕事の依頼 採用情報
株式会社黒江工務店
鹿児島 建築関連全般
住所:鹿児島県霧島市牧園町高千穂3859
企業情報を見る お仕事の依頼 採用情報
株式会社ハマダ技建工業
鹿児島 建築関連全般 土木関連全般
住所:鹿児島県霧島市国分福島3丁目57番31-4号
企業情報を見る お仕事の依頼 採用情報
有限会社瀬戸口鉄筋工業
鹿児島 建築関連全般 土木関連全般
住所:霧島市国分清水3丁目7-11
企業情報を見る お仕事の依頼 採用情報
有限会社瀬戸口鉄筋工業
鹿児島 建築関連全般 土木関連全般
住所:霧島市国分清水3丁目7-11
企業情報を見る お仕事の依頼 採用情報
株式会社小永吉建設
鹿児島 建築関連全般 土木関連全般
住所:霧島市国分下井2084
企業情報を見る お仕事の依頼 採用情報
Previous Next

14件中、1~14件目を表示中

人気の請負企業

現在人気の請負企業情報はありません。

鹿児島県霧島市のエリア情報

霧島市は、鹿児島県本土の中央部に位置する市です。鹿児島県(霧島市・曽於市・湧水町)と宮崎県(都城市・小林市・えびの市・高原町)にまたがる「霧島山」周辺は、"霧島ジオパーク"として日本ジオパークに認定されています。
霧島山は、日本百名山・日本百景の一つであり、山塊の中心部は"霧島錦江湾国立公園"に指定されている観光地の一つです。
市内には他にも、「霧島温泉郷・日当山温泉・妙見温泉」の温泉地、「福島三万桜並木・惣陣ヶ丘の日本一の花文字・丸尾滝・犬飼滝・国分観光農園」の名所、「上野原遺跡・隼人塚・大隅国分寺跡」の旧跡など、数多くの観光資源を有しています。
そして、市の中心駅は「国分駅」です。駅の周辺には「霧島市役所・霧島警察署・きりしま国分山形屋・ハンズマン国分店・フレスポ国分」などが立地しています。
また、駅から車で10分ほどの場所に「国分城山公園」があります。高さ192mの高台にある公園で、園内には展望台・観覧車・ゴーカート場・バターゴルフ場などの施設が整備されています。

エコ・太陽光・オール電化とは

近年は省エネやエコ需要が大きく増え、太陽光パネルやオール電化製品などを設置する家庭や企業が増えてきています。
そのため、住宅やオフィスビルなどの建物を建築するときと同時に、このような設備を設置することもあります。
もちろん既存建築物にあとから設置することや、リフォームのときに設置することもあります。
設置工事といえど、ただ単に太陽光パネルや電気給湯機械を設置するというわけではありません。
安全に設置し正常に稼働するためには電気工事が必要であり、条件によっては配管工事もおこないます。
屋根に太陽光パネルを設置するときは、屋根に穴をあける場合もあるので、雨水の侵入を防ぐ防水工事もおこないます。
このように設備を設置するだけといえど、さまざまな種類の工事をおこなう仕事です。
また、製品によっては、安全確保のためのJIS規格が定められています。
そのJIS規格を守るためには正確に設置することが求められます。

ページTOPに戻る