企業情報建築・建設業の企業情報一覧

エリアから探す
業種
リフォーム全般
建築関連全般
土木関連全般
大工・左官
屋根・外壁
塗装・防水
内装全般
造園・外構全般
電気・通信工事
住宅設備全般
防犯・防災・消防設備
空調設備
解体工事全般
上下水道・ガス管工事全般
舗装・しゅんせつ工事
デザイン・設計
リペア・ハウスクリーニング
現場監督・施工管理
営業職
その他(戸建て・マンション・ビル)
その他(その他建設)
その他(その他)
特徴

【検索条件】

112

検索結果

ザイマックスギノウズ
東京(23区) リフォーム全般
住所:東京都中央区築地1-13-10
会社から:ザイマックスは、もともと株式会社リクルートの 「ビル事業部」として、1982年に創設されました。 その後、2000年にMBO(マネジメントバイアウト)という手法で、 リクルートより独立。 リクルートから独立して以来、 わが国の不動産投資マーケットにおいて、 プロパティマネジメン…
企業情報を見る お仕事の依頼 採用情報
ザイマックスアルファ
東京(23区) その他(戸建て・マンション・ビル)
資本金1,000万円以上 マンションに強い 店舗に強い
住所:東京都中央区築地1丁目13番10号 新阪和ビル
会社から:ザイマックスは、もともと株式会社リクルートの 「ビル事業部」として、1982年に創設されました。 その後、2000年にMBO(マネジメントバイアウト)という手法で、 リクルートより独立。 リクルートから独立して以来、 わが国の不動産投資マーケットにおいて、 プロパティマネジメン…
企業情報を見る お仕事の依頼 採用情報
青野管システム工業 株式会社
東京(23区) 建築関連全般 デザイン・設計 その他(その他建設)
資本金1,000万円以上
住所:東京都中央区東日本橋3-6-18 
会社から:【信頼される技術と品質で、未来にチャレンジ】 *建築設備用配管および配管ユニットの設計・  製作および取付工事 *ステンレス・炭素鋼・  プレハブ加工管の設計・製作 *建築設備用鉄構・金物類の設計・  製作および施工 *現場でのごみ(産業廃棄物)の  …
企業情報を見る お仕事の依頼 採用情報
有限会社後藤工務店
東京(23区) その他(その他建設)
住所:東京都中央区新川2-14-4510ビル2F
企業情報を見る お仕事の依頼 採用情報
株式会社コンステック
東京(23区) その他(その他)
住所:大阪府大阪市中央区北浜東4-33北浜ネクスビル27階
企業情報を見る お仕事の依頼 採用情報
株式会社アイ・エス
東京(23区) 建築関連全般 土木関連全般
住所:東京都中央区日本橋大伝馬町17-4綱川ビル3階
企業情報を見る お仕事の依頼 採用情報
日本ロックエンジニアリング株式会社
東京(23区) 土木関連全般
住所:東京都中央区日本橋富沢町8-6
企業情報を見る お仕事の依頼 採用情報
アキラ株式会社
東京(23区) 建築関連全般 電気・通信工事
住所:東京都中央区東日本橋3丁目3-11
企業情報を見る お仕事の依頼 採用情報
株式会社日本ワークサービス
東京(23区) 建築関連全般 土木関連全般
住所:東京都中央区日本橋茅場町2-6-11北野ビル
企業情報を見る お仕事の依頼 採用情報
東洋施設株式会社
東京(23区) 建築関連全般 土木関連全般
住所:東京都中央区日本橋馬喰町1-3-11
企業情報を見る お仕事の依頼 採用情報
Previous 1234567891011

112件中、1~10件目を表示中

人気の請負企業

現在人気の請負企業情報はありません。

東京都中央区のエリア情報

中央区は東京23区のほぼ中央に位置しています。23区の中で面積が台東区に次いで2番目に小さい区ですが、その区内には日本橋、八重洲、築地、月島、晴海、銀座などの特徴のある街があり、江戸時代以来、日本の文化の中心として発展してきました。
人口の減少が続いていましたが、近年、都心部の再開発や臨海部で大規模マンションの開発により、定住人口が増加傾向にあります。とくに日本橋や銀座などのショッピングやオフィス街など商業地域としての特徴が強く、昼間の人口が夜間人口を大きく上回ります。
区の西側は江戸時代には下町として栄えた地域で、第二次世界大戦直後までは運河と水軍の町でした。京橋川、築地川、汐留川など多くの河川が縦横無尽に流れ、情緒のある橋で町と町が結ばれていました。戦後、河川は高速道路などの建設で埋め立てられ、現在は昔の姿をほとんど留めていません。日本の金融の中心である日本橋兜町や、大型デパートや高級ブランド店が立ち並ぶ銀座が世界的に知られ、観光、商業、金融の拠点として花やかなイメージがありますが、江東区との境に流れる隅田川の中州には佃や月島、勝どきなど昔ながらの景観と暮らしが残っています。また「東京の胃袋」と言われた築地卸売市場は1935年から83年にわたって営業してきましたが、2018年にその中心機能を豊洲市場に移転しました。

ページTOPに戻る